「TYNK(ティンク)」は、漢方の知見を取り入れ自然の恵みを閉じ込めたクラフトハーブティーブランドです。  50年以上のキャリアを持ち日本古来の漢方を継承する数少ない漢方薬剤師吉田重子先生監修の元で厳選を重ねた植物由来の材料をブレンドし、  ノンカフェインのクラフトティーをお届けします。                                 
Farm to Cup(生産地から皆様のお手元に届くまで)をブランドのコンセプトの一つに掲げており、パートナーの農家さんの協力の元に 宮崎県延岡市に無農薬栽培の自社農園をスタートいたしました。自分たちで育てたハーブを商品にして皆様に届けられるよう頑張っております。                                                                                  
ブランドのコンセプトに共感して世界的に活躍するデザイン集団Tomatoのサイモン・テイラーがパッケージやブランドロゴをデザインし   「カップの中でハーブの香りがふわりと広がり、包み込むように」という思いをアートワークに込めました。年齢や性別、国境を超え様々な バックグラウンドを持った仲間たちで作り上げたブランドになります。                                                                                                
今後もハーブや漢方の可能性を追求して商品開発を行い新しい取り組みをどんどん行なっていきたいと考えております。